宮城県大崎市、仙台市の漢方相談は漢方薬カワシマへ

営業時間:9:00〜19:00 / 定休日:月曜・祝日
宮城県大崎市古川北稲葉2-10-50
妊活市民講座「子宝セミナー」を開催します。詳しくはクリック

漢方のよくあるご質問

漢方薬のお値段はどれくらい?


漢方薬は1日150円位~高いものは数千円のものまであります。その方のお悩みの症状や程度、体質によって用いる漢方薬は違いますので、一律ではありませんが、平均的には1ケ月15000円~20000円くらいです。 ご予算面でもできる範囲で一番いいものをお選びしますのでお気軽にご相談ください。 不妊症や皮膚病などの場合は、少し金額が高くなり、20000円~が目安となります。 ご要望がありましたらお気軽にご相談ください。

保険は効きますか?


当店で取り扱う漢方薬は、保険適用外であるため保険は使えません。ご了承くださいませ。

漢方は長く飲まないと効かないの?


漢方薬には即効性のあるものと、長く飲むことでしっかりと根本的に効いてくるものがあります。風邪などの症状には即効性ある漢方薬を用いれば一服で良くなることも珍しくありません。 しかし、何年も患っている慢性疾患症状や体質が絡んでいるものは時間がかかる場合が多いです。 長年の生活習慣などの乱れによって発症した病気などに関しては、根本的な改善が必要になりますので、土台を立て直すための時間は必要になります。人それぞれ生活スタイルや食事内容も違うため、効果が現れるには個人差がありますが、まずは2~3ヶ月程続ければある程度変化がみられてきます。

病院の薬を服用していても大丈夫?


西洋薬と併用可能な漢方薬も数多くございます。一部に西洋薬との併用に注意が必要な漢方薬もありますので、現在服用している薬や健康食品、サプリメントなどがありましたら、その旨をお伝えください。

妊娠中でも飲めるの?


妊娠中にも飲める漢方薬とそうでないものがあります。妊娠中はお薬全般慎重に服用する必要があります。現在漢方薬を服用していて妊娠が判明した場合もご連絡ください。 漢方薬には安胎薬といい、妊娠中赤ちゃんを守り流産予防として使われてきた漢方薬もあります。 また、妊娠中に健康面で何かトラブルがあった場合にも、赤ちゃんに影響のない漢方薬で対応可能です。 妊娠中の健康維持などもご相談下さい。

子供でも大丈夫ですか?


お子様でも飲めるお薬がございます。
 年齢や体重、身長をお聞きし、安全に配慮したお薬をお勧めいたします。

病院の薬を服用していても大丈夫?


西洋薬と併用可能な漢方薬も数多くございます。一部に西洋薬との併用に注意が必要な漢方薬もありますので、現在服用している薬や健康食品、サプリメントなどがありましたら、その旨をお伝えください。

漢方相談はどのくらい時間がかかりますか?


ご相談内容や症状によってことなりますが、初めてのご相談の場合は体質や、普段の生活習慣などを詳しく伺うため、30〜60分程度お時間が必要です。 (2回目以降の相談時間は、15分〜30分程度です。内容によっては長くなることもあります。) 漢方相談はご予約の方を優先しております。ご予約なしでもご相談いただけますが、長らくお待たせしてしまうことがあるため、ぜひご予約をお願いいたします。

その他のお問い合わせはこちらへ

お問い合わせ