漢方薬カワシマについて

有限会社カワシマ薬局は、仙台市より約40キロ北に位置する宮城県大崎市で、1981年にカワシマ薬局として開業し、調剤、漢方薬、OTC、健康食品などを扱い、地域の皆様に支えていただきながら37年を迎えました。
中医学を基盤とした漢方薬をはじめ、健康食品、処方箋薬との併用方法、生活スタイル(養生法)の提案など、一人ひとりの体質や悩みをお聞きした上で、健康と美容をトータルにアドバイスしております。

2017年に、カラダの持つ本来の力を引き出しながら、さまざまな問題を改善していく「漢方」の力を、より身近に感じていただくために、健康相談専門店「漢方薬 カワシマ」としてリニューアルいたしました。

小さな悩みから、ずっと抱え込んでいたプライベートな悩みまで、親身になって一緒に解決し、地域のみなさまが健やかで活き活きとした日々を送っていただくことを願っております。

お客様からの信頼を何よりも大切にする店づくり

「漢方薬カワシマ」では、メーカーや薬屋が得する商品を優先せず、お客様に合っていて、お客様が健康になって得をする商品を常に勉強し探しています。

お客様が健康になって喜んでいただける事が使命であり社会貢献だと考えています。

元から治すための取り組み

実は薬による治療の殆どは(対症療法)といって症状を抑えるだけで元から治すもの(原因治療)ではありません。その症状だけを抑えても治らなかったり、抑えるだけなので、薬を止めるとまた症状がでて繰り返したりして、なかなか良くなりません。原因は他にある事が多く根本を一緒に治さないと良くならないのです。

漢方薬カワシマでは長年の経験と知識に基ずき原因を探るため全力で取り組みます。

信頼できる商品の品揃えの取り組み

最近食品に対する安全性が問われ、毎日のようにマスコミをにぎわわせています。原料が農薬まみれだったり品質が悪かったり、効き目もいいけど副作用が強かったりでは・・・漢方薬カワシマでは、時間の許す限りあちこちで開かれる勉強会やセミナーに出席し、原料の品質や製造の管理体制が信用できるメーカーの物を研究し、自分の家族や友人が安心して飲んでいるまたは飲んでほしい、本当に信頼出来る商品しかオススメしません。

常に新しくホットな情報を得るための取り組み

薬に対する情報は日進月歩です。多くの勉強会に出席する事はもちろん目的を同じくする全国の薬局との連携を強め常に情報交換する事でお互いの技術を高めあっています。

漢方相談員

川島康正

・国際中医専門員A級(旧国際中医師)
・医薬品登録販売者
・日本不妊カウンセリング学会認定不妊カウンセラー

中国研修歴

・首都医科大学付属北京中医医院(呼吸器科・腎科・痺証科修了認定証授与)
・雲南中医医院(皮膚科修了認定証授与)
・湖北中医医院(婦人科・産科修了認定証授与)

どんな小さなお悩みでもご相談ください。

川島京子

・国際中医専門員A級(旧国際中医師)
・医薬品登録販売者
・日本不妊カウンセリング学会認定不妊カウンセラー

これまで学んだ漢方の良さを少しでも多くの方の健康づくりに役立ていただきたい!漢方大好き,自然が大好き、旅行が大好きです。

「国際中医師試験」は、中国政府(衛生部、国家中医薬管理局)が国際的に中医師(中国の漢方医師)を認定する試験として始まりました。
漢方(中医)医療に従事している人材に対して、客観的にその人材の専門水準を評価し医療の資質を保証するとともに、中医学術水準の向上を促進することを目的としています。

中国では、現代医療の方法論を用いる「西洋医学」と、中国伝統医学を発展させた「中医学」が並立しており、「中医学」と「西洋医学」を並立させる考え方に近い医療制度を構築しています。(中国では西洋医学の「西洋医師」とは別に中医学(漢方)の医師の資格があり「中医師」と呼んでいます)。

近年は日本・欧米とも漢方の処方や方法論が積極的に取り入れられており、漢方薬と一般薬(西洋薬)が併用されることも多くなっていますが、日本には「漢方医」という資格はありません。試験が実施される前は、漢方(中医学)に従事する人々(医師、薬剤師、登録販売者、鍼灸師等)の技術や能力の差が大きく、不十分な知識に基づいた診療によって治療効果が得られなかったり、本来起こるはずのない副作用をまねいたりして漢方に対する誤解やトラブルを引き起こしていました。このことを憂慮していた各国の医学関係者の要望を受けて、中国政府は1991年に世界保険機構(WHO)の協力のもとで国家中医薬管理局に中国国家中医薬試験センターを設立して国際的な中医師能力認定試験を行うことにしました。

この試験は国際中医師試験として発展し、日本においても1996年以降、毎年試験が実施されるようになりました。(国際中医師試験は2004年6月から国家中医薬管理局から世界中医薬学会連合会に移管されています)。

国際中医師は日本の医療資格ではないため、日本で漢方薬を取り扱うには薬剤師又は登録販売者といった日本の資格が必要となります。

アクセス

漢方専門部門 漢方薬カワシマとカワシマ薬局は同一敷地内に隣接しております。
店頭に駐車スペース(5台)がございますのでご利用ください。

所在地・地図

所在地 〒989-6145 宮城県大崎市古川北稲葉2-10-50

営業時間 9:00〜19:00

定休日 月曜・祝祭日

電話番号 0229-23-1262


当店は仙台から北へ40km(車で約1時間)、旧国道4号線沿いに所在します。(ネッツトヨタさん向かい)

仙台・泉・富谷方面からのアクセス

高速道路経由でお越しの際は、古川IC手前の三本木スマートIC(ECカード限定)を下りた方が10分程度早く着きます。
国道4号線を仙台方面に下っていただき、沖稲葉交差点を右折(カインズホームさんの反対側)した付近に所在します。
近隣の最寄駅は古川駅になりますが、少し離れた位置に所在します。
当店前に祇園社前(宮城交通)のバス乗り場がありますが、バスの運行が3時間に1本程度となっていますので、お時間に余裕を持ってご来店ください。
古川駅からお越しの際、お急ぎの場合はタクシーのご利用をおすすめしております。

盛岡・一関・栗原方面からのアクセス

高速道路経由でお越しの際は、古川IC経由となります。
国道4号線を仙台方面に登っていただき、沖稲葉交差点を左折(カインズホームさんの反対側)した付近に所在します。
近隣の最寄駅は古川駅になりますが、少し離れた位置に所在します。
当店前に祇園社前(宮城交通)のバス乗り場がありますが、バスの運行が3時間に1本程度となっていますので、お時間に余裕を持ってご来店ください。
古川駅からお越しの際、お急ぎの場合はタクシーのご利用をおすすめしております。

店舗の管理及び運営に関する事項

カワシマ薬局

許可の区分薬局
開設者の名称有限会社 カワシマ薬局
薬局の名称カワシマ薬局
薬局の所在地宮城県大崎市古川北稲葉2丁目10-51
許可番号大崎第A00089号
有効期限平成30年9月12日〜平成36年9月11日まで
店舗管理者の氏名川島達雄
勤務する薬剤師川島達雄
取扱医薬品分類要指導医薬品・第1類、指定第2類、第2類、第3類医薬品
資格者の区別名札に資格と白衣
相談時・緊急時の連絡先有限会社 カワシマ薬局:0229-23-1262
お問い合わせフォームをご利用ください

漢方薬カワシマ

許可の区分店舗販売業
開設者の名称有限会社 カワシマ薬局
店舗の名称漢方薬カワシマ
店舗の所在地宮城県大崎市古川北稲葉2丁目10-50
許可番号大崎第I00085号
有効期限平成29年5月26日〜平成35年5月25日まで
店舗管理者の氏名川島康正
勤務する資格者川島康正 川島京子
取扱医薬品分類指定第2類、第2類、第3類医薬品
資格者の区別登録販売者:名札に資格と白衣
営業時間火曜〜日曜 9:00〜19:00
定休日:月曜・祝日
相談時・緊急時の連絡先有限会社 カワシマ薬局:0229-23-1262
お問い合わせフォームをご利用ください